中央区には、日本橋・八重洲・築地・月島・晴海・銀座等といった街があります。

ショッピング施設・高級ブティックがあつまるエリアのイメージが強いですが、それだけではなく、日本の伝統的文化施設大企業の技術力が感じられる施設自然を体感できる臨海部の公園など様々な顔を持っているのが特徴。

<中央区の遊び場の特徴>
■江戸時代からの歴史を持つ文化的施設
■日本有数の最新ショッピング施設
■日本一地価の高い高級ショッピング街
■大企業の技術力を感じられる最新施設
■自然を体感できる臨海部の公園

地下鉄が発達しており、渋谷・池袋・千葉方面にもアクセスできる中央区ですが、区内を遊び尽くすだけでも、かなりの時間がかかってしまうほど盛りだくさんとなっています。

ということで、今回は「子供向けの施設」と「雨でも遊べる施設」の2つに分けて中央区の遊び場を紹介します!

東京都中央区でおすすめ!子供の遊び場8選

まずは中央区で子供と一緒に遊べる場所を紹介します。

遊びながら学べる施設から、思いっきり体を動かせる施設まで8つを厳選。

1. 京橋「ポリスミュージアム」
2. 築地「築地川公園デイキャンプ場」
3. 銀座「METoA Ginza(メトア ギンザ)」
4. 銀座「京橋公園」
5.  東日本橋「わなびばきっずぱーく333」
6.  銀座「博品館TOY PARK銀座本店」
7.  勝どき「グロースリンクかちどき」


子供向けと紹介しましたが、大人も一緒になって楽しめる施設もあります。

中には無料の施設もありますので、ぜひ次の休みの日の参考にしてみてください。

1. 京橋「ポリスミュージアム」


ポリスミュージアムは警視庁が運営する警察の歴史や活動について展示解説している施設。

「来て、見て、学ぶ」をテーマに子供でも楽しめるような工夫が満載です。

アニメーションで学べたり、交番の仕事が体験できるようになっていたりできるので、楽しみながら警察について学ぶことができます。

子ども制服試着コーナーやパトカー・白バイ・ヘリコプターの乗車体験も人気コンテツ。

基本情報

住所 東京都中央区京橋3-5-1
利用時間 9時30分〜17時
利用料金 無料
電話番号 03-3581-4321
ホームページ https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/welcome/welcome/museum_tour.html

アクセス

京橋駅から徒歩2分

銀座一丁目駅から徒歩4分

宝町駅から徒歩5分

有楽町駅から徒歩7分

東京駅から徒歩10分

2. 築地「築地川公園デイキャンプ場」

築地川公園デイキャンプ場はかまどや炊事場があり手軽にBBQが楽しめる施設。

中央区に在住または在勤者に限り利用することができます。

近くにスーパーもあるので買い出しもしやすいのが嬉しいところ。

予約が必要で、利用者多数の場合には抽選になるので、その点は注意が必要です。

基本情報

住所 中央区築地3丁目6-3
利用時間 午前10時から午後6時
利用料金 無料
電話番号 03-3546-1505
ホームページ https://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/koento/deikyanpuzyo.html

https://mappage.jp/dtl/infolist.php?KanriNo=13102S030100&mode=md

アクセス

築地駅徒歩3分

新富町駅徒歩3分

3. 銀座「METoA Ginza(メトア ギンザ)」


METoA Ginza(メトア ギンザ)は三菱電機グループの製品やテクノロジーを体験できる施設。

館内にある可動式の64面液晶マルチディスプレイ『METoA VISION(メトア ビジョン)』では、これから訪れるであろう近未来的な空間を感じることができます。

人工衛星と大型望遠鏡で、宇宙のひみつについて学べるスペースなどもあり、最新の情報に触れることが可能。

子供向けのイベントも定期的に開催されています。

基本情報

住所 東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座内
利用時間 11時~21時
利用料金 無料
電話番号 03-5537-7411
ホームページ https://metoa.jp/

アクセス

銀座駅から徒歩1分
日比谷駅から徒歩2分

有楽町駅から徒歩4分

4. 銀座「京橋公園」


京橋公園は子供用の遊具などが豊富に揃っている公園。

すべり台・アスレチック遊具・砂場などがあり、子供が体を動かして思いっきり遊ぶことができます。

大きな通りの近くで都会にありながら子供と思いっきり遊ぶことが可能。

基本情報

住所 東京都中央区銀座一丁目二十五番二号
アクセス・最寄駅 銀座一丁目駅より徒歩7分
利用時間 24時間
利用料金 無料
電話番号 03-3543-0211
ホームページ https://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/koento/kouen_hiroba_ichiran.html

https://mappage.jp/dtl/infolist.php?KanriNo=13102S030014&mode=md

アクセス


銀座一丁目駅より徒歩7分

5. 東日本橋「わなびばきっずぱーく333」

わなびばきっずぱーく333は、雨の日でも子供があそびまわれる全天候型の室内ピクニック施設です。

約120㎡ものスペースに木製遊具・ボールプール・プレイハウス・お絵かきスペース・大型ブロックなど子供が喜ぶものが詰め込まれています。

ママのためのくつろぎスペースや癒しグッズなどもあり、親子でゆっくりできる工夫も。

1ヶ月利用し放題の月間パスポートも4500円で用意されているのも嬉しいポイントですね。

基本情報

住所 東京都中央区東日本橋3-3-3 野田ハーベストビル5F
アクセス・最寄駅 馬喰町駅から徒歩1分
馬喰横山駅から徒歩1分
東日本橋駅から徒歩1分
小伝馬町駅から徒歩5分
利用時間 10時~17時
利用料金 <平日>
大人250円/30分
小人300円/30分
<土日・祝日>
大人350円/30分
小人450円/30分
電話番号 03-3664-1737
ホームページ http://wanakids.jp/

2019年6月時点、一時閉店中)

アクセス

馬喰町駅から徒歩1分
馬喰横山駅から徒歩1分
東日本橋駅から徒歩1分
小伝馬町駅から徒歩5分

6. 銀座「博品館TOY PARK銀座本店」


博品館TOY PARKは日本のおもちゃ屋さん。

銀座にある本店は5・6階がレストラン街、8階博品館劇場になっています。

スロットカーの走行(5分200円)が楽しめる博品館RACING PARKなどもあり、様々なおもちゃで遊ぶことができます。

大きなプラレールの展示や、たくさんの人形など、見ているだけで楽しい商品展示も多数。

基本情報

住所 東京都中央区銀座8-8-11
アクセス・最寄駅 銀座駅から徒歩5分

新橋駅から徒歩3分

新橋駅から徒歩3分

利用時間 11時~20時
利用料金 無料
電話番号 03-3571-8008
ホームページ http://www.hakuhinkan.co.jp/index.html

アクセス

銀座駅から徒歩5分

新橋駅から徒歩3分

7. 勝どき「グロースリンクかちどき」


グロースリンクかちどきは、地域住民を巻き込み「地域コミュニティ」創出を目指す子育て支援施設。

すべり台・ジャングルジム・おもちゃのあるプレイホール、 まちの先生が子どもたちに特技を教えるマナviva!、外遊びガーデンなどがあります。

子供が楽しく遊ぶだけでなく、都会で孤独になりがちな「子育て環境」を改善することも目的として、家庭でも幼稚園・学校でもない第三の場所を目指しているのが特徴です。

ファミリー世代にとっては家族で楽しんだり、勉強したりできるスポットと言えます。

基本情報

住所 東京都中央区勝どき1-3-1Brillia ist Tower勝どき 1F
アクセス・最寄駅 勝どき駅徒歩2分
東京駅丸の内南口から都バスで約20分新橋駅から都バスで約10分
利用時間 10時00分 ~ 17時00分
利用料金 会員登録3,000円
一度登録すれば更新料などは不要
電話番号 03-5859-0825
ホームページ http://growthlink.jp/

アクセス

勝どき駅徒歩2分
東京駅丸の内南口から都バスで約20分

新橋駅から都バスで約10分

8. 中央区浜離宮庭園「浜離宮恩賜庭園」


1654年徳川綱重が海を埋め立てて別邸を建てたのが浜離宮の始まり。

徳川家斉と家慶の頃には徳川将軍の鷹狩りの場としても用いられました。

現在は都立公園をして整備されており、東京湾から海水を取り入れ、潮の満ち干きで景観の変化を楽しむことができます。

鴨猟のため作られた池や鴨猟のため作られた池・ナノハナやコスモス畑などが見どころで、都会にいながら自然を感じることができるスポット。 

抹茶を楽しむことができる茶屋や園内のガイドなどのサービスも充実しています。

基本情報

住所 東京都中央区浜離宮庭園1−1
アクセス・最寄駅 築地市場駅から徒歩7分

汐留駅から徒歩7分

新橋駅から徒歩12分

浜松町駅から徒歩15分

利用時間 午前9時~午後5時

(入園は午後4時30分まで)

利用料金 一般 300円

65歳以上150円


※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

電話番号 03-3541-0200
ホームページ https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

アクセス

築地市場駅から徒歩7分

汐留駅から徒歩7分

新橋駅から徒歩12分

浜松町駅から徒歩15分

雨の日でも楽しめる中央区の遊び場7選

続いて雨の日でも遊べる屋内の施設を紹介します。

中央区の日本橋は日本全国に続く五街道の起点となっており、江戸時代から多くの人が往来して栄えました。

商業や江戸文化も栄えた場所で、現代にも日本橋三越・歌舞伎座といったかたちで、その頃の名残が残っています。

また、日本随一のオフィス街として大企業のオフィスも集まっているため、企業がPRのために運営する施設もあるのが特徴。

今回は、そんな中央区の雨の日でも遊べるスポットを7つピックアップしました。


1. 銀座「歌舞伎座」
2. 日本橋「明治座」
3. 日本橋「TOHOシネマズ日本橋」
4. 浜町「中央区立 総合スポーツセンター」
5. 銀座「日本橋三越本店」
6. 日本橋「東京証券取引所」
7. 銀座「キヤノンデジタルハウス銀座」

雨が降って憂鬱な日でも楽しく遊べてしまいますよ。

1. 銀座「歌舞伎座」


歌舞伎座は1889年(明治22年)に開場した歌舞伎専用の劇場。

かつては日本各地に歌舞伎を観劇できる劇場があったものの、現在では少なくなっており、現在でも残っている歌舞伎座は日本を代表する歌舞伎の劇場として広く知れ渡っています。

一幕見(ひとまくみ)席という4階の自由席チケットは、公演によって500円から購入することができ、当日でも歌舞伎を楽しむことが可能。

イヤホンガイドなどを活用すれば、歌舞伎ビギナーでも気軽に観劇できます。

基本情報

住所 東京都中央区銀座4丁目12−15
アクセス・最寄駅 東銀座駅から徒歩2分
銀座駅から徒歩5分
利用時間 公演によって異なる
利用料金 席・公演によって異なる(数千円〜)
電話番号 03-3545-6800
ホームページ https://www.kabuki-za.co.jp/

アクセス

 

東銀座駅から徒歩2分
銀座駅から徒歩7分
新富町から徒歩8分

2. 日本橋「明治座」

明治座は、江戸時代の芝居小屋に由来する日本を代表する劇場。

歌舞伎だけでなく、スター歌手・テレビドラマ作品・アイドルグループ・若手俳優などの幅広い公演を行なっています。(志村けん・ももいろクローバーZ・サザエさんなど)(2019年6月時点)

観劇以外にも喫茶「花やぐら」のクリームあんみつ・明治座ソフトや幕の内弁当も大人気です。

基本情報

住所 東京都中央区日本橋浜町2丁目31−1
アクセス・最寄駅 浜町駅A2番出口すぐ

人形町駅から徒歩7分

水天宮前駅から徒歩10分

東京駅から無料巡回バスあり

利用時間 公演によって異なる
利用料金 席・公演によって異なる(数千円〜)
電話番号 03-3666-6666
ホームページ https://www.meijiza.co.jp/

アクセス

浜町駅A2番出口すぐ

人形町駅から徒歩7分

水天宮前駅から徒歩10分

東京駅から無料巡回バスあり

3. 日本橋「TOHOシネマズ日本橋」


日本橋にあるTOHOシネマズは9スクリーン・1,770席の映画館。

都内で初めてドルビーの革新的なシネマ音響「ドルビーアトモス」を導入しており、大画面での映像だけでなく、第迫力の音響も併せて楽しむことができます。

また、海外の飛行機で利用されているレザーシートを採用したプレミアボックスシートも鑑賞料金+1,000円で利用することが可能です。

基本情報

住所 東京都中央区日本橋室町2丁目3−1 コレド室町23F
アクセス・最寄駅 三越前駅から徒歩5分

東日本橋駅から徒歩7分

利用時間 09:00 OPEN(上映により異なる)
利用料金 一般1,900円

大学生1,500円

高校生1,000円

中小学生1,000円

幼児(3才~)1,000円

電話番号 050-6868-5060
ホームページ https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/073/TNPI2000J01.do

アクセス

三越前駅から徒歩5分

東日本橋駅から徒歩7分

4. 浜町「中央区立 総合スポーツセンター」


中央区立 総合スポーツセンタートレーニングルーム・体育館・プールなどを備えた区営の総合運動施設。

筋力トレーニング・水泳・ランニング・弓道・卓球・ゴルフ・バスケットボール・フットサルなどのスポーツを屋内で楽しめます。

団体で体育館を借りたり、スポーツセンターが主催している教室に参加したりすることも可能。

基本情報

 

住所 東京都中央区日本橋浜町2丁目59−1
アクセス・最寄駅 浜町駅から徒歩2分

水天宮前駅から徒歩10分

人形町駅から徒歩8分

利用時間 午前7時から午後9時30分
利用料金 体育施設

一般300円

小・中学生150円

トレーニングルーム

2時間400円

延長1時間毎200円

早朝1時間200円

ゴルフ練習場

50球400円

電話番号 03-3666-1501
ホームページ https://www.chuo-sports.jp/index.html

アクセス

浜町駅から徒歩2分

水天宮前駅から徒歩10分

人形町駅から徒歩8分

5. 銀座「日本橋三越本店」


日本橋三越本店は中央区を代表するショッピング施設。

歴史は江戸時代の1673年(延宝元年)にまでさかのぼり、現在では株式会社三越伊勢丹が運営している老舗店舗。

婦人服・紳士服・化粧品・食品・スポーツ用品・リビング用品などの買い物だけでなく、屋上ではビアガーデンなど様々なイベントが常時開催。

また、9階には芝生が貼られたテラスがあり、ファミリーの憩いの場にもなっています。

授乳室・おむつ交換台などの設備が充実しているのも嬉しいポイント。

基本情報

住所 東京都中央区日本橋室町1-4-1
アクセス・最寄駅 三越前駅より徒歩1分

日本橋駅より徒歩5分

新日本橋駅より徒歩7分

東京駅(日本橋口)より徒歩10分

利用時間 午前10時~午後7時

※新館9F・10Fレストランは午前11時~午後10時
利用料金 入館無料
電話番号 03-3241-3311
ホームページ https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi.html

アクセス

三越前駅より徒歩1分

日本橋駅より徒歩5分

新日本橋駅より徒歩7分

東京駅(日本橋口)より徒歩10分

6. 日本橋「東京証券取引所」


テレビやニュースなどでよく見る東京証券取引所は無料で見学することが可能。

自由見学だけでなく、ガイド付きの見学ツアーや小学生から大学生を対象とした学生向けツアーも用意されています。

株式投資体験コーナーや証券史料ホールなどもあり、株式投資や上場企業の資金調達について楽しみながら学ぶことができます。

基本情報

 

住所 東京都中央区日本橋兜町2-1
アクセス・最寄駅 茅場町駅から徒歩5分 

日本橋駅から徒歩5分

利用時間 09時00分 ~ 16時30分
利用料金 無料
電話番号 03-3377-7254
ホームページ https://www.jpx.co.jp/learning/tour/index.html

アクセス

茅場町駅から徒歩5分 

日本橋駅から徒歩5分

7. 銀座「キヤノンデジタルハウス銀座」


キヤノンデジタルハウス銀座は、キヤノンの最新製品に触れたりカメラの使い方を学ぶことができる施設。

コンパクトデジタルカメラコーナー・プリンターコーナー・ワークショップスペース・電子辞書&計算機コーナー・フォトブックコーナー・レンズ・カメラアクセサリー/双眼鏡コーナー・スキャナーコーナー・一眼レフカメラ/ミラーレスカメラコーナーといったスペースが用意されています。

子供向けのイベントや、人物写真を上手く撮る方法、カメラの保管方法などの講座も開催。 

おむつ交換台などファミリー向けの設備があるのも嬉しいところ。

基本情報

住所 東京都中央区銀座3-9-7トレランス銀座ビルディング1F
アクセス・最寄駅 東銀座駅より徒歩3分 

銀座駅より徒歩3分

利用時間 10時30分 ~ 18時30分
利用料金 無料
電話番号 03-3542-1801
ホームページ https://cweb.canon.jp/showroom/personal/ginza/index.html

アクセス

東銀座駅より徒歩3分 

銀座駅より徒歩3分

東京都中央区でおすすめの遊び場情報まとめ

中央区は歴史もありつつ、最新の日本のトレンドも反映しており、色々な顔を持つエリアです。

日本の伝統を感じたり、様々な最新情報を得たりと、刺激的な日々を送ることができるでしょう。

<中央区の遊び場の特徴>
■江戸時代からの歴史を持つ文化的施設
■日本有数の最新ショッピング施設
■日本一地価の高い高級ショッピング街
■大企業の技術力を感じられる最新施設
■自然を体感できる臨海部の公園

ぜひ、今度のお出かけの参考にしてみてください!

おすすめの記事