東京都中央区の家賃相場|駅・間取り別一覧

中央区は、その名の通り、東京都23区のほぼ真ん中にあります。

百貨店や高級店・老舗店が軒を連ねる銀座や日本橋も中央区。

さらに築地や月島、人形町など下町情緒あふれるエリアも有するうえ、茅場町や八丁堀をはじめ高層オフィスが建ち並ぶビジネス街としての顔も。

東京オリンピックの開催に向け、近年はウォーターフロントエリアの開発も進んでいます。

子育てなど行政サービスも手厚いため、ファミリー層からも支持が高まっている中央区。

伝統を残しつつ、常にアップデートし続ける街、中央区。

住みたい街として人気を集めるこのエリアの家賃相場を調べてみました。

東京都中央区の家賃相場一覧

23区内において、中央区は都心の中の都心。

東京駅から交通アクセスのよい場所であるため、ビジネス面でも利便性の高い場所です。

また銀座や日本橋は歴史と高級感を持つエリア。

そのため中央区の家賃は都内でも高い傾向にあります。

1LDK〜2DKで18万円弱、また2LDK〜3LDKとなると28万円弱となっています。

間取り 家賃相場
ワンルーム 11.90万円
1K 9.87万円
1DK 13.86万円
1LDK 16.55万円
2K 17.62万円
2DK 16.74万円
2LDK 23.31万円
3LDK 27.21万円

(2019年6月時点)

中央区の家賃相場が高い地域

家賃相場が高い地域の1位を、間取り順に挙げると次のようになります。

1R・1LDK銀座一丁目駅、1K・2DK築地市場駅、1DK勝どき駅、2LDK東銀座駅、3LDK人形町駅。

単身者向けの物件である1R~1LDKにおいては、銀座周辺の家賃相場が高くなっています。

これらのエリアではファミリー向けの賃貸物件も少なく、単身者やDINKSなどカップル向けの1R~1LDK物件の需要が大きいことが一因といえそうです。

また東銀座駅は歌舞伎座や新橋演舞場も近く、東京観光の中心地。家賃相場が高額なのも納得です。

勝どき駅は1DKでは1位、3LDKでも2位と高めの結果となりました。

隅田川河口に拡がる埋立地となるこのエリアは、急ピッチで開発が進められています。

敷地内にスーパーや保育施設を設けるタワーマンションなどもどんどん建設され、単身者以外の需要も高まる地域です。

2020年のオリンピックに向け、さらなる発展が期待されるエリアだといえるでしょう。

ファミリー向け物件が少ないという影響もあり、都心までのアクセスのよい築地市場駅、人形町駅も家賃が高めという結果に。

中央区の家賃相場が安い地域

今度は、中央区の家賃相場が安い地域の1位を挙げていきます。

1R馬喰町駅、1K・3LDK東日本橋駅、1DK馬喰横山駅、1LDK水天宮前駅、2DK新富町駅、2LDK浜町駅。

北部の馬喰町駅や馬喰横山駅や東日本駅は、中央区の家賃相場より比較的安め。

東京駅や新宿駅までのアクセスも抜群ですが、都営線と総武快速線しか通っていない点で多少不便さを感じる向きも。

そのためか、中央区の中でも家賃が安めに設定されています。

また、家賃が高めな人形町駅から少し離れた浜町駅もリーズナブルな物件が多くなっています。

中心エリアから少し遠くなることで、家賃が安めになる傾向にあるようです。

銀座が徒歩圏内にありながら、家賃が少し安い新富町駅もそのケースに該当します。

東京都中央区の駅・間取り別の家賃相場

次に、東京都中央区の駅ごとの家賃相場をみていきましょう。

日本橋駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 10.53万円 
1K 9.90万円 
1DK 13.00万円 
1LDK 16.45万円 
2K -
2DK -
2LDK 18.52万円 
3LDK -

(2019年6月時点)

ここ数年、土地再生プロジェクトが続々と始動する日本橋駅エリア。

COREDO室町、京橋トラストタワーといった新ランドマークも完成。

老舗百貨店高島屋のリニューアルし、CORED室町テラス(日本橋室町三井タワー)のグランドオープンを控えています。

東京メトロ東西線、東京メトロ銀座線、都営浅草線の3路線が使えるため、交通至便な場所でもあります。

高級ブティックや一百貨店、老舗店のほか、大手企業の本社など住める場所自体が少なめなのもこのエリアの特徴。

条件が整った物件であれば、高額になってしまいます。

加えて単身者向けの物件がそのほとんどを占めています。

家賃相場は区の相場とほぼ同額か、少し低めです。

銀座駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 14.73万円 
1K 11.38万円 
1DK 14.75万円 
1LDK 18.75万円
2K -
2DK -
2LDK 30.65万円
3LDK -

(2019年6月時点)

銀座駅は、いわずと知れたブランドエリアにあります。

高級ブランドショップや一流ホテル、大きな企業の本社などもあり、当然家賃は高額になっています。

1R・1K・1LDK・2LDKの家賃相場は中央区全体で2番目に高いという結果に。

東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線の3路線が乗り入れ、東京駅や新橋駅も徒歩圏内とアクセスも抜群です。

八丁堀駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 11.47万円
1K 10.05万円
1DK 13.28万円
1LDK 16.21万円
2K -
2DK 15.71万円
2LDK 21.44万円
3LDK 26.38万円

(2019年6月時点)

東京も銀座も近く、好立地にある八丁堀駅エリア。

JR京葉線、東京メトロ日比谷線の2路線が通っており、千葉方面へのアクセスも便利です。

オフィス街の中にマンションが点在し、このエリアにおいては家賃も安め。

ミニスーパーやコンビニ、飲食店も多いので、1人暮らしの生活には困りません。

唯一1kのみがエリアの家賃相場を上回っているのは、単身者から人気のエリアゆえでしょう。

東銀座駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 13.78万円
1K 11.25万円
1DK 15.41万円
1LDK 18.23万円
2K -
2DK 17.27万円
2LDK 35.03万円
3LDK -

(2019年6月時点)

東銀座駅周辺は、歌舞伎座や新橋演舞場もあり、銀座観光の中心スポット。

美術館や画廊など、アート感度の高い街でもあります。

ただ、居住スペースも多くはなく、ごく限られています。

東京メトロ日比谷線、都営浅草線2路線が利用できる以外に、東京駅、有楽町駅にもさくさくアクセスできます。

ファミリー向けは少なく、中央区の相場で最も高額の2LDKで35.03万円。

単身者が住む物件が多い印象です。

茅場町駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 11.26万円
1K 9.71万円
1DK 13.47万円
1LDK 15.79万円
2K -
2DK 14.91万円
2LDK 20.84万円
3LDK 25.83万円

(2019年6月時点)

茅場町駅はオフィス街。

東京メトロ東西線と日比谷線の2路線が利用でき、日本橋駅も徒歩ですぐ。

少し歩けば東京駅にも行けます。

コンビニも点在し、チェーン店の庶民的な飲食店もあるので、ビジネスパーソンから人気を集めるエリアです。

夜になるとオフィスが閉まり、人も少なくなることからとても静か。

治安も良好です。

すべての間取りで中央区の相場よりもリーズナブル。

生活に必要なものを買うお店が少ないことが気になりますが、条件が合えばお手頃なエリアといえます。

三越前駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 8.57万円
1K 9.82万円
1DK 13.36万円
1LDK 16.78万円
2K 18.76万円
2DK -
2LDK 21.59万円
3LDK -

(2019年6月時点)

三越前駅といえば、駅名にもなっている三越本店。

さらには、東京メトロ銀座線、半蔵門線の2つが利用できます。

その他、徒歩圏内に東京駅や日本橋駅、茅場町駅、新日本橋駅など多くの駅が点在。

複数路線を利用することが可能です。

家賃の相場はほぼ平均、高め傾向にあります。

賃貸は1R~2Kくらいの単身者やDINKS向けの物件が多く、ファミリー向け物件はあまりありません。

月島駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 10.76万円
1K 9.87万円
1DK 11.73万円
1LDK 16.69万円
2K -
2DK 16.87万円 
2LDK 23.33万円 
3LDK 26.71万円

(2019年6月時点)

月島駅は東京メトロ有楽町線と都営大江戸線の2路線が利用できます。

銀座や有楽町、六本木までダイレクトアクセスができて、とても便利。

もんじゃ焼きで知られ、昔ながらの路地や下町らしさも残る情緒のある街。

そんな月島駅エリアも、再開発が進み、新しいタワーマンションが建設されています。

2LDKの家賃相場は中央区の内で3位。

公園やスーパーなどもあり、ファミリーから「住みたい街」としての支持が集まりはじめています。

人形町駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 10.05万円
1K 9.45万円
1DK 12.77万円
1LDK 15.69万円
2K 18.09万円
2DK 14.04万円
2LDK 20.46万円
3LDK 28.49万円

(2019年6月時点)

3LDKの家賃相場が、中央区のトップだった人形町駅エリア。

江戸のはじめから発展してきた歴史ある街として知られます。

老舗飲食店や甘酒横丁などお店も充実。

東京メトロ日比谷線、都営新宿線が利用でき、水天宮前駅、東日本橋駅、浜町駅もすぐ。

交通アクセスもいいこと、スーパー以外に昔ながらの八百屋も健在。共働きの夫婦、ファミリー世代が増え始めています。

3LDKの物件に人気が集まるのも、そういった理由からでしょう。

新日本橋駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 8.21万円
1K 9.79万円
1DK 16.88万円
1LDK 16.00万円
2K -
2DK -
2LDK -
3LDK -

(2019年6月時点)

JR総武本線沿線で、区の相場より安いのが新日本橋駅周辺エリア。

ワンルームの家賃は、このエリアで1番低くなっています。

JR総武本線のみ利用できることもあって、比較的リーズナブルです。

ただ東京駅や千葉方面へのアクセスは抜群。

静かで治安のいいオフィス街で、飲食店も豊富にあります。

特に一人暮らしにはおすすめのエリアといえますね。

水天宮前駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 10.59万円
1K 9.29万円
1DK 12.50万円
1LDK 15.26万円
2K 16.79万円
2DK -
2LDK 21.19万円
3LDK 27.37万円

(2019年6月時点)

安産と子授かりのお宮、水天宮。

歴史ある神社のすぐ側に水天宮駅はあります。

利用できる路線は東京メトロ半蔵門線のみ。

ですが、バスターミナルの東京シティエアターミナル(TCAT)と直結していることにより、羽田空港・成田空港にダイレクトアクセスが可能。

国内外の出張が多いビジネスパーソンには、ありがたい立地です。

また人形町駅までも歩いてすぐ。

便利な場所ですが1LDKの家賃相場は中央区の相場で最も低く、他の間取りも全体的にリーズナブル。

箱崎ジャンクションもほど近く、車でのアクセスも便利です。

馬喰町駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 9.52万円
1K 9.67万円
1DK 13.02万円
1LDK 15.89万円
2K -
2DK -
2LDK 19.21万円
3LDK 23.34万円

(2019年6月時点)

馬喰町は江戸の旅籠屋(旅館街)を経て、問屋街として有名な街です。

以前は平日のみにぎわう下町の静かな街でしたが、近年は最先端のアートエリアとして人気です。

オシャレなギャラリーや、古い建物をリノベーションしたカフェなどもオープン、若い世代からも注目されています。

総武本線快速が停まるので、東京駅へのアクセスも便利。

都営新宿線馬喰横山駅、浅草線東日本橋駅にも連絡通路を通って数分の好立地です。

日常生活の必需品は小規模なスーパーやドラッグストアなどで揃います。

馬喰町の家賃は、中央区の家賃相場より低めに抑えられています。

比較的古めの物件が多いからのよう。今後は若い世代の居住が増えるかもしれません。

東日本橋駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 8.87万円
1K 9.12万円
1DK 11.88万円
1LDK 16.24万円
2K -
2DK -
2LDK 9.11万円
3LDK 22.82万円

(2019年6月時点)

東日本橋駅を通るのは都営浅草線のみ。

便利な路線とは言いがたいですが、その分家賃はリーズナブル。

1K・3LDKともにこのエリアで最も低い結果となりました。

1路線しか利用できないとはいえ、都営新宿線の馬喰横山駅やJRの馬喰町駅、東京メトロ日比谷線小伝馬町駅もすぐ近く。

複数路線が利用できる魅力があります。

リノベーションが進む問屋街にいながら、下町情緒を感じることのできるエリア。

足を延ばせば、神田駅方面にいくこともできます。

昼は高層ビルが建ち並ぶビジネス街ですが、夜は静かで住みやすい環境です。

築地市場駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 11.68万円
1K 12.03万円
1DK 15.47万円
1LDK 17.67万円
2K -
2DK 23.00万円
2LDK 27.56万円
3LDK -

(2019年6月時点)

中央区の中で、人気エリアの1つが築地市場駅です。

1K・2DKの家賃がエリア相場において1位の高額になっていることからもわかります。

最寄り駅は都営大江戸線、築地本願寺に近い東京メトロ日比谷線の築地駅もすぐ近く。

銀座までは徒歩圏内ですし、交通アクセスも◎。

聖路加病院も近く、道路も整備されており、子育て世代向けの新しいマンションも増加中。

保育園も増えているようですし、今後も注目される地域だといえそうです。

宝町駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 12.54万円
1K 9.96万円
1DK 12.82万円
1LDK 16.10万円
2K -
2DK -
2LDK 25.63万円
3LDK -

(2019年6月時点)

都営浅草線宝町駅は、高層ビルが林立するオフィス街です。

家賃相場はほぼ平均的ですが、シングル向けの物件が多い傾向にあります。

2LDKがやや高めなのは、この間取りの物件自体が少ないからでしょう。

治安も悪くなく、コンビにも点在。

単身者には穴場的なエリアとなっています。

馬喰横山駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 10.15万円
1K 9.38万円
1DK 11.53万円
1LDK 16.59万円
2K -
2DK -
2LDK 19.10万円
3LDK 23.32万円

(2019年6月時点)

馬喰横山駅は馬喰町駅、東京メトロ日比谷線小伝馬町駅、都営浅草線東日本橋駅が数分圏内にあるエリア。

1DKの家賃はこのエリアで最も安いという結果が出ています。

他の間取りにおいても、全体的に低め。

1LDKのみプラスとなっています。

駅が地下で通じているため、天候を気にせず利用できます。

馬喰町駅同様、東京駅や品川駅、新宿駅へのアクセスも至便。

問屋街ですが、リノベーションが進み、オシャレな街としてイメージが変わりつつあるのはすでにお伝えしたとおりです。

京橋駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 10.44万円
1K 10.70万円
1DK 12.56万円
1LDK 15.91万円
2K -
2DK -
2LDK -
3LDK -

(2019年6月時点)

オフィスが多く、ビジネスパーソンが行きかう京橋駅周辺。

東京メトロ銀座線を利用でき、新橋駅や東京駅までのアクセスも便利。

ワンルーム~1LDKまで、エリア内相場はほぼ平均的で、少々安めな印象です。

治安はいいものの、大型スーパーなどはありません。

単身者向け物件が多く、ファミリーには適さない生活環境となっています。

築地駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 11.55万円
1K 10.02万円
1DK 14.11万円
1LDK 16.15万円
2K -
2DK -
2LDK 24.53万円
3LDK 27.64万円

(2019年6月時点)

築地本願寺に近い東京メトロ日比谷線の築地駅。

都営大江戸線の築地市場駅もすぐ近く。

このところ、ファミリー層に注目され、高層マンションが増えています。

その辺りの事情は築地市場駅と同じです。

のところ、区内の相場からそれほど高額ではありませんが、今後は家賃の上昇が予想されます。

浜町駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 10.01万円
1K 9.26万円
1DK 11.86万円
1LDK 15.46万円
2K -
2DK -
2LDK 17.97万円
3LDK 27.13万円

(2019年6月時点)

浜町駅周辺で利用できる駅は、都営地下鉄新宿線のみ。

そのせいか2LDKの家賃がこのエリアで一番低くなっています。

しかし、この辺りはスーパーも多く、緑豊か。

駅からすぐの浜町公園は、運動広場やデイキャンプ場もあり、中央区民の憩いの場となっています。

子供の遊び場もあるので、子育て世代におすすめのエリアです。

銀座一丁目駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 21.79万円
1K 11.01万円
1DK -
1LDK 19.71万円
2K -
2DK -
2LDK -
3LDK -

(2019年6月時点)

銀座一丁目駅といえば、一等地。

やはり家賃も高額になります。

ワンルーム・1LDKともに

中央区では最高額なのもこのエリアです。

銀座エリアは居住できる範囲が限定されており、賃貸で多いのは単身者向けの物件です。

東銀座駅や有楽町駅、日比谷駅や新富町駅など徒歩圏内で行けますから、複数路線の利用も可能。

松屋銀座など老舗百貨店から高級ブランドまで、憧れのショップが並ぶ贅沢な空間。

ちょっと背伸びして住みたい街ですね。

小伝馬町駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 11.08万円
1K 9.72万円
1DK 11.66万円
1LDK 16.14万円
2K 16.87万円
2DK -
2LDK 20.20万円
3LDK 23.86万円

(2019年6月時点)

小伝馬町駅は東京メトロ日比谷線の沿線です。

このエリアの中では、どの間取りも相場よりはリーズナブルになっています。

歩いて数分圏内に都営新宿線馬喰横山駅、JRの馬喰町駅、都営浅草線人形町駅もある便利なエリア。

単身者向けの物件が多く、スーパーも大きなものはありません。

小伝馬町牢屋敷跡など、歴史を感じるスポットがごく自然にあるのが特徴。

勝どき駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 11.57万円
1K 9.88万円
1DK 16.90万円
1LDK 17.63万円
2K -
2DK 16.63万円
2LDK 25.07万円
3LDK 27.78万円

(2019年6月時点)

都営大江戸線が開通したことを契機に、住人が増え始めたのが勝どき駅。

オリンピックに向けてさらなる発展が見込まれるエリアです。

1DK物件の家賃相場はこのエリアで1位。今後も上昇が見込まれます。

タワーマンションや高級マンションが建ち並び、ファミリー層が増えているのも勝どきの特徴。

子育て世代も多いため、日常生活に便利なスーパーもが多く生活はしやすくなっています築地や銀座も徒歩圏内。

東京駅、新橋駅、四谷駅、豊洲駅、亀戸駅、とうきょうスカイツリー駅などへ行くバスも出ており、交通手段には困りません。

シングルからDINKS、ファミリーまで暮らしやすい街といえるでしょう。

新富町駅の家賃相場

間取り 家賃相場
ワンルーム 11.43万円
1K 10.13万円
1DK 13.58万円
1LDK 16.16万円
2K -
2DK 13.65万円
2LDK 25.81万円
3LDK 25.91万円

(2019年6月時点)

2DKの家賃がこのエリアで一番安い駅、新富町駅。

最寄りの東京メトロ有楽町線の他、八丁堀駅、築地駅も歩いてすぐの場所にあります。

3駅2路線使えるうえ、銀座や日本橋までも歩いて行くことができるのは大きな魅力。

オフィス街のイメージがありますが、単身者以外にも注目されているエリア。

中央区役所、聖路加国際病院も駅のそばにあり、公共施設や病院に通うのも便利な場所です。

コンビニやミニスーパーも充実しておりファミリーで暮らすのにも不便がありません。

そのためか、周辺の再開発も進んでおり、ファミリー向けのマンションも増えています。

旧来の2DK物件はおそらく築年数を経ているため、家賃が低めに抑えられていることが考えられます。

もともと少ない3LDKは借りる人が増えているので高騰しており、新しい物件も含め、今後も家賃は上昇傾向が続きそう。

東京都中央区の家賃相場まとめ

きらびやかな顔を持つ銀座、日本文化の中心地でもある日本橋。

一方でオフィスが建ち並ぶビジネス街でもある中央区。

基本的にはシングル向けの物件が多く、他の区に比べると家賃相場は高めです。

一方、中央区役所本庁舎や区立図書館(京橋図書館)、聖路加国際病院、築地警察署、小児総合医療センターなど公共施設が集中する築地エリア。

ファミリー層に注目され、家賃は高騰しつつあります。

勝どき付近のウォータフロントエリアも、ファミリー層から支持を集める地域。子育て支援も充実しています。

2020のオリンピックも近づき、ますます活気付く中央区。

23区の真ん中にあるため、どこに住んでも交通アクセスで困ることはありません。

エリアの特色を理解し、住みたい地域を選ぶといいでしょう。

おすすめの記事