銀座5丁目ならココ!おしゃれで人気のバー3選

銀座にはさまざまなバーがあり、どのエリアで探せばいいのか迷う人も多いのではないでしょうか?

そんなときにオススメなのが銀座5丁目!

おしゃれなバーがたくさんあるので、バーを探すにはうってつけのスポットだと言えます。

バーと一言で言っても、それぞれのバーでしか味わえないカクテルがあり、雰囲気が違うのが醍醐味。

銀座5丁目に来たらおしゃれなバーで楽しく、雰囲気に酔いしれるのもいいのではないでしょうか。

それでは、銀座5丁目のバーについてご紹介していきますね。

(掲載情報は2019年9月時点での情報です)

1. BAR十誡

「BAR十誡(じっかい)」は、「秘密の地下図書館」がコンセプトのバーで、壁一面にある大量の本が特徴のバーです。

店内にはアンティーク調の椅子やテーブルが配置されていて、ところせましと並ぶ蔵書とあいまって、まるで中世ヨーロッパを思わせる雰囲気。

“異世界にまぎれこんでしまった”ような気持ちで、アルコールを楽しむことができます。

(参照:BAR十誡 公式ホームページ

人気メニュー

「BAR十誡」には様々な人気メニューがあり、一般的なカクテルはもちろん、「十誡」ならではのオリジナルカクテルも人気を博しています。

とくにオリジナルカクテルは一般的なカクテルよりも一線を画しており、一つ一つが作品となっているアーティスティックなカクテルなど、ここでしか楽しめないカクテルがありますよ。

それでは、人気メニューをご紹介しましょう。

① 文豪モクテル 宮沢賢治「星めぐり~銀河鉄道の夜~」

「十誡」が得意としている定番の文豪モクテル(ノンアルコールカクテル)の一つです。

カフェタイム限定ではありますが、好評につき復活した一品となっています。

自家製星屑寒天を使用したヴァイオレットトニックになっていて、ブラックライトを当てると発光するのが特徴。

銀河をイメージした寒天が優雅な一時を味わわせてくれるでしょう。

料金は¥900~(税抜)です。

(参照:BAR十誡 メニュー

② 文豪デザート 宮沢賢治「青い天蚕絨(びろうど)〜銀河クリームソーダ〜」

こちらは文豪の宮沢賢治が執筆した銀河鉄道の夜をイメージしたクリームソーダです。

ブラックライトで発光するソーダに、金箔が散りばめられたアイスクリームとの相性が抜群です。

料金は¥900~(税抜)です。

(参照:BAR十誡 メニュー

③ 定番文豪カクテル◇宮沢賢治「ケンタウル祭の夜に〜銀河鉄道の夜〜」

バタフライビーのギャラクシーハーバルレモネードの文豪カクテルは、まるで宇宙に漂う星屑のような深い青色が特徴的な一品です。

自家製のラベンダーレモネードを少し入れると、赤く色づく幻想的な美しい一杯に変わります。

料金は¥1,000~(税抜)です。

(参照:BAR十誡 メニュー

基本情報

店名 BAR十誡
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座5-1-8銀座MSビル地下二階
営業時間 平日(火曜日〜金曜日)

Little Afternoon Time/12:00~15:00

Cafe Time/15:00~18:00

Bar Time/18:00~23:30(LO23:00)

土日祝日15:00~23:30

Cafe Time/15:00~18:00

Bar Time/18:00~23:30(LO23:00)

定休日 月曜日
電話番号 03-6264-5775
ホームページ https://www.zikkai.com/

2. Bar Silver Hearts

「Bar Silver Hearts」は最寄り駅から徒歩数分の場所にあるビルの地下に構えるお店で、高級感あふれるエントランスが程よい緊張感を味わわせてくれます。

内装はとても落ち着いており、ゆっくりとリラックスしてカクテルやウイスキーを楽しむのに適した空間になっています。

(参照:BarSilverHearts 公式ホームページ)

人気メニュー

「Bar Silver Hearts」は品揃えが豊富で、ウイスキーを筆頭にさまざまなメニューがありますが、その中でもこれだけは味わっておきたいおすすめの人気メニューはこちらです。

① モヒート

「モヒート」は、ミントとライムによるスッキリとして爽やかな味わいで暑い季節にピッタリのカクテル。

非常に清涼感のある味わいが人気のポイントになっています。

まずはモヒートで熱い身体を冷ましてみてはいかがでしょうか。

料金は¥800~(税抜)です。

(参照:BarSilverHearts メニュー

② オリンピック

「オリンピック」は、1900年にパリで開催されたオリンピックを記念したカクテルです。

オレンジジュースとオレンジキュラソーによるフレッシュな柑橘系の香りと味わいが同時に楽しめます。

カクテル初心者でも飲みやすいので、一息入れたい時におすすめですね。

料金は¥800~(税抜)です。

(参照:BarSilverHearts メニュー

③ ウイスキー ロック

定番のウイスキーロックは、さまざまなウイスキーの中でも高い人気を誇っています。ゆったりとした時間を過ごすのに最適なウイスキーで、大きな氷が解けるまでの時間を忘れてしまうほどです。

料金は¥800~(税抜)です。

(参照:BarSilverHearts メニュー

基本情報

店名 Bar Silver Hearts
住所 東京都中央区銀座5-14-16 銀座アビタシオンB102
営業時間 【平日・土・祝】

17:00~02:00 (L.O.01:20)

定休日 日曜日 祝日
電話番号 03-6278-7177
ホームページ http://silver-hearts.info/

3. MASQ

バー「MASQ」は、銀座のすずらん通り沿いにあるバーで、アクセスしやすいところにあります。

ワインやカクテルはもちろんステーキなどの食事も楽しめるのが特徴です。

人気メニュー

「MASQ」には様々な人気メニューがあり、ドリンクやカクテルはステーキなどの食事に合うこと間違いなしです。

野菜やフルーツを使ったカクテルも提供されているので、食事のお供におすすめですよ。

それでは、「MASQ」の人気メニューをご紹介しましょう。

① MASQの生ビール Draft Beer

食事がすすみやすいドリンクとして人気が高いのが、MASQの生ビールです。

ディナーにステーキとビールを一緒に注文すれば、一日の疲れを癒す最高の食事になるのではないでしょうか。

料金は¥850(税抜)です。

(参照:MASQおすすめドリンク)

② 赤茄子

オリジナルカクテルの「赤茄子」(あかなす)はMASQ自慢の人気カクテル。

「赤茄子」とはトマトの別名で、新鮮なトマトの味覚が楽しめるのが大きなポイントです。

独特な食感のカクテルを味わってみてはいかがでしょうか。

料金は¥1,500(税抜)です。

(参照:MASQおすすめドリンク)

③ グラスワイン

定番のグラスワインもMASQ自慢の一品。

ステーキに合うのはもちろん優雅な一時を楽しみたい時にもおすすめです。

料金は¥1,200~(税抜)です。

(参照:MASQおすすめドリンク)

基本情報

店名 MASQ
住所 東京都中央区銀座5-6-6  銀座フォトグビルB1
営業時間 【平日・土・祝前】

ディナー 17:30~03:00

【日・祝】

ディナー 17:30~00:00

定休日 無休
電話番号 050-5871-1497

03-3575-5161

ホームページ http://www.masq.jp/top.html

4. まとめ

銀座5丁目には多くのおしゃれなバーがあるので、どのバーに行こうか迷う人もいるでしょう。

それぞれのバーならではのこだわりは見ていて飽きませんし、カクテルやドリンクも工夫が凝らしてあって楽しいです。

銀座5丁目でバーを探しているなら、今回ご紹介したバーに来店してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事