銀座で激辛料理に挑戦できる6つの人気店をご紹介!

「なんだか気分がシャキッとしないなぁ・・・」「なんとなく、疲れがたまっているなぁ・・・」というときは、“激辛料理”に挑戦してみてはいかがでしょうか?

激辛料理は食べるだけでも汗をかき、刺激もあるため、体の中からスッキリできるだけでなく、シャキッとした気分にしてくれるので、なんとなくモヤモヤしてしまうときにはおすすめです。

銀座には、そんな心も体もスッキリできる激辛料理に挑戦できるお店がたくさんあります。

さらに、銀座という土地柄、落ち着いた雰囲気でゆっくりと食事を楽しめるお店も多いです。

“激辛料理”というと、ラーメンやカレーなど、サッと食べられる料理を思い浮かべる方も多いかもしれません。

でも、この記事では、あえてラーメンやカレーは取り上げず、“四川料理”や“火鍋”のお店を中心にご紹介しています。

四川料理には、さまざまな激辛料理があるほか、香辛料や薬膳などを使っている料理が多いため、身体の中からも健康になって、スッキリできるはず!と考えてのことです。

もちろん、普段から激辛料理を食べ歩いている方にもオススメ!

辛さを調整できるお店もありますので、お好みの辛さ、お気に入りのお店を見つけるのにぜひお役立てくださいね。

(掲載情報は2019年9月時点での情報です)

1. 小肥羊 銀座店

店内は“モダンチャイナ”がコンセプトで、高級感のある雰囲気なので、デートなど少し気取ったお食事にもピッタリの火鍋専門店です。

(参考URL:http://www.hinabe.net/location/ginza.html

人気の激辛メニュー

火鍋

  • 大鍋 2500円(税抜)
  • 小鍋 1980円(税抜)

小肥羊の火鍋は、白湯か麻辣のスープを選びます。

スープは、小鍋の場合は1種類のみ、大鍋は2種類にすることも可能です。

その後、さまざまな具材の中からお好きなものを選んで注文するスタイルです。

スープは、数十種類の漢方食材を配合して作られています。

血行促進や疲労回復、滋養強壮をはじめ、整腸作用などの効果も期待できるので、身体の中から健康になりたい女性にはおすすめです。

追加用麻辣も注文できますので、激辛に挑戦したい方は追加してお好みの辛さに調整してみてくださいね。

(参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13145479/dtlmenu/

基本情報

店名 小肥羊 銀座店
住所  東京都中央区銀座2丁目6−9 Ginza269 5F
営業時間 月~金 17:00~23:30(L.O22:30)

土日祝 11:30~23:30(L.O22:30)

定休日 年末年始
電話番号 03-6228-6225
ホームページ http://www.hinabe.net/location/ginza.html

2. 九寨溝 銀座コリドー店

四川料理には欠かせない四川唐辛子と、料理の旨みを引き立たせる山椒をたっぷり使い、ほかの店にはないおいしい辛さ“麻辣”を味わえるお店です。

看板メニューの「陳マーボー豆腐」はやみつきになる味。

木を基調とした店内で、木のぬくもりを感じながらカジュアルに食事を楽しめる雰囲気となっています。

(参照URL:https://kyusaikou.gorp.jp/

人気の激辛メニュー

本場陳マーボー豆腐 1280円

九寨溝の看板メニューである「本場陳マーボー豆腐」は、来店したなら一度は挑戦したいメニューです。

四川唐辛子と山椒をたっぷり使った、やみつきの辛さを味わってください。

基本情報

店名 九寨溝 銀座コリドー店
住所 東京都中央区銀座7丁目3−13 ニューギンザビル1号館
営業時間 ランチ

月~日 11:30~15:00(L.O14:30)

ディナー

月~土 17:00~翌7:00(L.O6:30)

日 17:00~23:00(L.O22:30)

定休日 なし
電話番号 03-6274-6595
ホームページ https://kyusaikou.gorp.jp/

3. XI'AN シーアン銀座店

「XI'AN銀座店」には、中国の国家資格(特級麺点師)を持っているなど、腕の立つ料理人が在籍。本格的な西安料理を提供しています。

さまざまなスパイスと食材を楽しめる麻辣火鍋ですが、なんと、「XI'AN」が中国から持ち込んだのがはしりとなっているのだそうです。

(参考URL:https://r.gnavi.co.jp/g314417/kodawari/

 人気の激辛メニュー

麻辣火鍋 2500円(税抜)/1人前

「XI'AN」の麻辣火鍋はスパイスたっぷりで刺激的な辛さが楽しめます。

唐辛子、中国山椒、草果、八角といった漢方をはじめ、クミンや小茴香などのスパイスも複雑に絡み合い、やみつきになる旨みと辛みを味わうことができます。

麻辣火鍋は2人前から注文可能です。

基本セットは、お肉(牛、豚、羊から2種)、エビ、イカ、野菜盛り合わせ、刀削麺がついており、プラス料金で追加具材を注文することもできます。

(参考URL:https://r.gnavi.co.jp/g314417/menu3/

基本情報

店名 XI'AN シーアン銀座店
住所 東京都中央区銀座2丁目2−2 ヒューリック西銀座ビルB1
営業時間 月~金

ランチ 11:30~14:30(L.O14:00)

ディナー 17:30~23:00(L.O22:00)

ランチ 11:30~15:30(L.O15:00)

ディナー 17:00~23:00(L.O22:00)

日祝

ランチ 11:30~15:30(L.O15:00)

ディナー 17:00~22:00(L.O21:00)

定休日 なし
電話番号 03-5524-3312
ホームページ https://r.gnavi.co.jp/g314417/

4. 百菜百味 銀座店

カジュアルで都会的な雰囲気を目指した店内で、普段の食事にも気軽に利用できる印象のチャイナバルです。

店名になっている「百菜百味」とは、「百の料理には百の風味がある」という意味の中国の格言です。

その店名の通り、四川料理の奥深い辛さと旨みを感じられる、“新派四川料理”が楽しめます。

(参考URL:https://100s100m.com/?page_id=582

人気の激辛メニュー

四川よだれ鶏 880円

お酒にも合う、料理長一押しの一品です。

(参考URL:https://100s100m.com/?page_id=688

鱈の四川香辛料煮 1880円

たくさんの香辛料を使った百菜百味自慢のおすすめメニューです。

(参考URL:https://100s100m.com/?page_id=695

マーボー豆腐 1080円

四川料理、激辛と言えば、やっぱりマーボー豆腐は定番メニューですよね。

こちらでも安心のおいしさが楽しめます。

(参考URL:https://100s100m.com/?page_id=718

基本情報

店名 百菜百味 銀座店
住所 東京都中央区銀座6丁目5−15 能楽堂ビル3F
営業時間 月~金

ランチ 11:30~15:30(L.O15:00)

ディナー 17:00~23:00(L.O22:10)

土 11:30~23:00(L.O22:00)

日祝 11:30~22:00(L.O21:00)

定休日 なし
電話番号 03-5537-6908
ホームページ http://100s100m.com/

5. ぴょんぴょん舎 GINZA UNA

ぴょんぴょん舎は、焼肉、盛岡冷麺、韓国料理を中心に提供しているお店です。

健康・美・環境をテーマとして掲げており、岩手県産銘柄の牛や有機野菜といった食材をはじめ、水にもこだわっています。

(参考URL:http://www.pyonpyonsya.co.jp/shop/shop03

人気の激辛メニュー

盛岡冷麺 1000円

ぴょんぴょん舎は、岩手県の盛岡が発祥の地で、同地ではかなり有名なお店なのだそう。

冷麺の町・盛岡だけあって、「盛岡冷麺」はお店の看板メニューとなっています。

「辛み別盛」「中辛」「特辛」「激辛」の4段階で辛さをお好みに調整できるようになっています。

ハーフサイズ(700円)もありますので、焼肉も楽しみたいという方も注文しやすいです。

(参考URL:https://point-house.jp/article_detail.html/?id=13349

基本情報

店名 ぴょんぴょん舎 GINZA UNA
住所 東京都中央区銀座3丁目2-15 ギンザ・グラッセ11F
営業時間 月~土  11:00~23:15(L.O22:30)

日・祝日 11:00~23:00(L.O22:00)

定休日 元旦
電話番号 03-3535-3020
ホームページ http://www.pyonpyonsya.co.jp/

 6. 桃花源

“本物の味”にこだわった一流の料理人たちが提供する、本格的な四川料理を味わうことのできる中国料理店です。

吟味を重ねて厳選された高級食材や香辛料を使い、独自の工夫を凝らした中国料理を堪能できます。

グランドホテル内にあり、華やかで気品漂う、落ち着いた雰囲気となっています。

(参考URL:http://www.hotel-castle.co.jp/ginza_tokagen

人気の激辛メニュー

桃花源では、四川料理の七大味を組み合わせ、多彩な味わいが楽しめるお料理を提供しています。

四川料理の七大味とは、麻(しびれる)、辣(辛味)、苦(苦味)、香(香り)、酸(酸味)、鹹(カン/塩味)、甜(甘味)のこと。

これらを組み合わせ、辛さだけでない奥深い味わいの“四川料理の真髄”を堪能できます。

麻婆豆腐

四川料理の代表格、麻婆豆腐は、桃花源でももちろん人気のメニューです。

山椒のピリっとした辛さと唐辛子の辛さが合わさった麻婆豆腐は、必食です。

(参考URL:http://www.hotel-castle.co.jp/ginza_tokagen/a_la_carte_dish

ビジネスランチ 1300円

11:30~14:00の、ランチタイムのみ注文できるセットメニューです。

週替わりの6品の料理から一品と、スープ、ご飯、漬物のついたセット。

人気メニューの麻婆豆腐は毎週必ず入っているとのことなので、激辛ランチが食べたいときにはおすすめです。

基本情報

店名 桃花源
住所 東京都中央区銀座8丁目6-15 銀座グランドホテル2階
営業時間 月~金

ランチ 11:30~15:00(L.O14:20)

ディナー 17:00~22:00(L.O21:20)

土 11:30~21:30(L.O22:50)

祝日 11:30~21:00(L.O20:20)

定休日 日曜
電話番号 03-3569-2471
ホームページ http://www.hotel-castle.co.jp/ginza_tokagen

Facebook:

https://www.facebook.com/pages/%E9%8A%80%E5%BA%A7-%E6%A1%83%E8%8A%B1%E6%BA%90/145550848813403

まとめ

いかがでしたか?

銀座で、激辛料理に挑戦できるお店6店をご紹介しました。

冒頭でもお伝えした通り、四川料理や火鍋は、多数の香辛料や薬膳、スパイスをブレンドして辛みと旨みを引き出しています。

そのため、ただ辛いだけでなく、その奥に深い旨みや複雑な味わいを堪能することができます。

また、薬膳や香辛料によって、身体の内側から暖かくなり、健康にもいい影響が得られるので女性には特におすすめです。

ここでご紹介した以外にも、銀座には激辛料理が食べられるお店は多数ありますので、ぜひ、お気に入りの激辛店を見つけてくださいね。

おすすめの記事