銀座デートで彼女が喜ぶおすすめイタリアン3選

彼女から銀座に行きたいとの連絡。

そして、お食事は、イタリアンでのご希望。

これは、なにかのサインかも。

そんな時は、「そのお店、名前は聞いたことある。」という定番のお店が多分お勧め。

もしかしたら、彼女は既に行ったことがあるかもしれません。

でも、何度言っても定番のお店は間違いないはず。

彼女の顔や雰囲気を思い出しながら、お店リストを読んでみてくださいね。

(掲載情報は2019年11月時点での情報です)

①ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン

「ブルガリ」といえば、イタリアの高級宝飾店ブランド。

ギリシャ系イタリア人のソティオ・ブルガリが1884年にイタリアのローマで創業しました。

(参照: ウィキペディア「ブルガリ」)

時計が有名ですが、高価でなかなか一般庶民には手がでないブランドですよね。

そんなブルガリの経営するレストランも、もちろん最高級。

東京・銀座には、お酒を中心に楽しむ「イル・バール」。

シャンパンの「ドンペリニョン」を楽しむ「ラ・テラッツア・ドン・ペリニョンラウンジ」

そして、パーティスペースの「プライベートルーム」が同じビル内にあります。

また、東京・青山には「エンポリオ・アルマーニ・カフェ」があります。

大阪には、「イル・カフェ」。

お時間あれば、一度訪れてみてくださいね。

さて、お食事の際のドレス・コードはスマートカジュアル。

男性でしたら、会社用のスーツのなかでも、カジュアルなスーツ。

シャツや靴などでカジュアル感を出してくださいね。

女性は、ワンピースが無難ですが、せっかくのイタリアのリストランテ。

ミラネーゼをイメージして色や素材にこだわるのも素敵かも。

ミシュランガイドの一つ星を2011年以降8年連続で獲得しているお店。

お洋服もちょっぴりがんばりましょうね。

人気メニュー

お店を率いるエグゼクティブシェフのルカ・ファンティンシェフは、2019年9月末に就任。今年で10年のキャリアがあります。

彼が手がける料理のなかでは、旬の日本国産の上質な素材をその芸術的な想像力で組み合わせたお料理が評判です。

ランチ 10,000円コース (税抜・サ別)

ミネストローネから始まり、アオリイカとカリフラワーのお料理、雲丹のスパゲティと続く計6品。

ゆったり、ルカ・ファンティンの世界を楽しみましょう。

ディナー 18,000円コース(税抜・サ別)

ミネストローネから始まり、アオリイカとカリフラワーのお料理、雲丹のスパゲティ。

そして、お魚料理、お肉料理と続く計6品。

美しいお料理をいただける楽しみなコースですね。

お店に直接予約する方法もありますが、「一休.com」を使えば、すこしお買い得のコースも。

あわせてご検討ください。

基本情報

店名 ブルガリ イル・リストランテ ルカ・ファンティン
住所 中央区銀座2丁目7-12 GINZA TOWER
営業時間 11:30-13:30 (L.O.)

18:00-20:30 (L.O.)

定休日 日・祝日、連休最終日、大晦日のディナー
電話番号 03-6362-0555
ホームページ https://www.bulgarihotels.com/ja_JP/tokyo-osaka-restaurants/tokyo/il-ristorante

②アルマーニ リストランテ

「アルマーニリストランテ」はイタリアが誇るファッションブランドが展開しているレストラン。

レストランがあるビルはアルマーニの世界を楽しむために作られています。

2019年3月にリニューアル・オープンしたばかり。

お食事の前に、お洋服をみるのも楽しいかも。

リストランテの内装は、ゴールドとブラック、そして、ネイビーに彩られた、包み込むような曲線デザインの座席。

おしゃれなレストランはちょっと敬遠気味の方にも、なぜか落ち着ける雰囲気です。

「アルマーニリストランテ」もドレス・コードがスマートカジュアルです。

アルマーニのお洋服を着ていくのも、ちょっと素敵。

人気メニュー

おしゃれな空間でいただく、美しいイタリアンはすべて美味しい。

どのお料理もすべておすすめ。

でも、全体的にボリュームがあるのは、男性にはちょっとうれしいかも。

ランチ ASSAGIコース 4,950円(税込・サ別)

なすとジャガイモのパル未ジャーのグラタンから始まる選べる4皿のコース。

まずは、ランチで味をお試し。

気に入られたら、ぜひディナーへ。

ディナー AUTUNNコース 11,000円(税込・サ別)

前菜2種、パスタ、メイン、そして2種のデザートを楽しめます。

最後のデザートまで楽しんでくださいね。

基本情報

店名 アルマーニ リストランテ
住所 中央区銀座5丁目5-4
営業時間 11:30-15:00 (L.O.14:00)

18:00-23:00 (L.O.20:30)

定休日 月曜日
電話番号 03-6274-7005
ホームページ https://www.armaniginzatower.com/

③アロマ・フレスカ

「アロマ・フレスカ」は、都内の名店で腕を磨いた原田慎次シェフが1998年にオープンしたお店です。

店内には、白を基調に透明感があふれるエレガントな空間が広がっており、グリーンのアクセントもあり。心惹かれない女子はいないかもしれませんね。

席と席の間がゆったりとしていますので、落ち着いてお食事できます。

2019年ミシュラン東京で一つ星を獲得しています。

座席数が20席であることもあり、予約がなかなか取れないお店。

早めに予約をいれましょうね。

アクセスは東京メトロ有楽町線銀座一丁目8番出口から徒歩1分ととても便利。

東京メトロ銀座線・日比谷線・丸の内線銀座駅A13出口からも歩いて数分です。

ドレス・コードはないようですが、お店の雰囲気にあわせた少しフォーマルな

服のほうが、落ち着いてお食事できるでしょう。

人気メニュー

店名の「アロマ・フレスカ」はフレッシュな香りという意味。

どの品も素材のもつ味や香りを楽しめます。

もちろん、見た目も美しく、一品一品が玉手箱をあけているような気分。

Menu Profumo 9,500円 (税・サ別)+ パン・お水代500円(税・サ別)

アミューズから始まり、前菜・パスタ・メイン・ドルチェ・カフェという構成のランチコース。

旬の素材がふんだんに使われています。

Menu Aromafreska 16,000円 (税・サ別)+ パン・お水代500円(税・サ別)

ディナーコースです。

アミューズから始まり、焼きタラバ蟹のインサラータアロマ・フレスカ風、穴子の香草むしフレッシュトマトの香り付きを楽しんだ後は、パスタ、ラビオリ、ココット。

そして、お口直しのシャーベットのあとに、メインのお肉・サラダと続きます。

まるで、ヨーロッパでいただくようなしっかりとしたコースです。

ラストの「お楽しみの皿」まで楽しめるように、当日のお昼は軽めにしておいたほうがいいかも。

基本情報

店名 アロマ・フレスカ
住所 銀座2丁目6-5 GINZA TRECIOUS 12F
営業時間 (月・火曜日)

17:30-23:00 (L.O.20:30)

(水・木・金・土)

11:30-15:00(L.O.13:00)

17:30-23:00(L.O.20:30)

定休日 日曜日・第一月曜日
電話番号 03-3535-6667
ホームページ http://www.aromafresca-afsa.com/

銀座デートにおすすめのイタリアン情報まとめ

「ブルガリ イル・レストランテ ルカ・ファンティン」

「アルマーニ レストランテ」

「アロマ・フレスカ」

ちょっとドキドキするようなお値段でしたね。

おどろかせてしまったら、ごめんなさい。

でも、年に一度、もしかしたら、なにか一生の記念にもなるかもしれないお食事。

がんばってみましょう。

「ブルガリ」と「アルマーニ」の内装は黒を基調とした大人のイメージ。

イタリアのファッションも食事もすべて好きというかたにお勧め。

「食事はイタリアンが好きだけど、雰囲気はもうすこし優しい感じがいいなというかたには

「アロマ・フレスカ」がおすすめです。

そして、ちょっとお値段が、というかたは、思い切ってこのリストをおみせしたらいかがでしょう?

サプライズ感は減りますが、まちがいなく彼女が喜ぶレストランが分かります。

確実に喜んでもらえるなら、お金をつかった甲斐がありますよね。

一生は一度しかありません。

どうぞ、楽しい時をお過ごしくださいね。

おすすめの記事