銀座で女性ひとりでも入れるランチの美味しいお店3選

高級ブランド店や老舗百貨店が立ち並ぶ銀座。

日々、大人の女性が行き交いしています。

そんな大人の女性による「おひとりさまご飯」が密かに話題になっているのをご存知でしょうか?

「おひとりさまご飯」とはその名の通り、一人でご飯をいただくこと。

「え、一人で!?」ってお思いになられる方もいるかもしれません。

しかし、自分の好きなものを、他人の目を気にせず自分のペースでいただけるというのは、思いのほか、気持ちがいいものなんです。

普段、相手に合わせて気を遣うことで、知らず知らずのうちに、ストレスを溜めているかもしれませんよ。

そんなときは、一人でご飯を食べてみると、優雅なひとときを過ごせたり、リフレッシュにつながるはずです。

ここで重要なのが、お店選び。

「女性一人でも入りやすい」というお店の特徴としては、席間が広い・女性客が多い・女性店員が多い・落ち着いた雰囲気であるなどが挙げられます。

難易度が高いと思われがちな「おひとりさまご飯」ですが、じつは銀座でも一人で入りやすいお店がたくさんあるんです!

そこで、今回は、コスパの良さや雰囲気など総合して女性一人でも入りやすいランチのお店を厳選して3選ご紹介します。

上質な一人ランチを満喫して、リフレッシュしましょう!!

(掲載情報は2019年9月時点での情報です)

(参照:https://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/atsushi-hakuo/19-00133

1. Vomero(ヴォメロ)

銀座のカジュアルイタリアンの名店「Vomero」(ヴォメロ)。

女性から絶大な支持を得ており、ランチタイムには行列ができるほど。

それもそのはず、このお店は、コスパ良し・味よし・雰囲気よし。

明るく温かみのある店内は、まるで南イタリアにいるようなおしゃれな空間です。

1Fには自慢の薪窯があり、ピッツァのいい香りが広がっています。

席と席のあいだの空間が広めなのもうれしいですよね。

おすすめは、テラス席。

天気が良ければ、気持ちよくお食事をいただけます。

おひとりさまでもサマになる「Vomero」(ヴォメロ)で優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

(参照:https://icotto.jp/presses/11280

人気メニュー

素材を生かした各料理は豪快で絶品で、とくに職人が本格的な薪窯で焼くナポリピッツァが自慢です。

平日のランチには、ピッツァランチ(1,280円)とパスタランチ(1,080円)と選べ、リーズナブルでボリューム満点。

土日祝のランチには、ドルチェまでいただけるPranzoコース(1,800円)とSpecialコース(2,500円)でお腹いっぱいになりましょう。

マルゲリータ

数あるピッツァの中でも1番人気なのが、このマルゲリータ。

具材はトマトソース・バジル・モッツァレラチーズとシンプルだからこそ、生地のおいしさが際立ちます。

生地のもちもちとした食感がやみつきになるはず。

女性おひとりさまでも1枚完食できるほどのおいしさです。

料金は前菜付きサラダ・自家製パン・カフェがつくピッツァランチで1,280円となっています。

ぜひ味わってみてくださいね。

(参照:https://r.gnavi.co.jp/a441903/

自家製ラザニア

10食限定!の特製ラザニアです。

大人気ですぐ売り切れてしまうそうなので、早めに来店することをおすすめします。

ラザニアはアツアツの状態で運ばれてきて、お皿からこぼれそうなほどの量でボリュームも満点。

トマトの酸味とチーズがよくマッチしています。

前菜付きサラダ・自家製パン・カフェがついて1,080円と大変お得にいただけます(ランチタイム)。

(参照:https://r.gnavi.co.jp/a441903/

基本情報

店名 Vomero(ヴォメロ)
住所 東京都中央区銀座3-12-8 NKCビル1F
営業時間 [月~金・土]ランチ:11:3015:30 LO14:30[月~木]ディナー:18:0023:15 LO22:00[金]ディナー:18:0023:30 LO22:30[土]ディナー:17:0022:30 LO21:30[日・祝]ランチ:11:3017:00 LO15:30ディナー:17:0022:00 LO21:00[日]15:30〜17:00 LO17:00
定休日 無、年末年始(要確認)
電話番号 050-5304-4872

(参照:https://retty.me/area/PRE13/ARE2/SUB201/100000861150/

2. 銀座 おうち

上質な和食をゆったり楽しみたいという女性おひとりさまにおすすめなのがこちらのお店「銀座おうち」。

それもランチが断然狙い目!

お安く旬のお料理を楽しめるんです。

店内に入ると、あたたかみのある内装とやわらかな色合いの照明が迎えてくれ、落ち着いた雰囲気。おひとりさまでも気兼ねなくゆっくりできます。

カウンターから料理している場面も見ることができるので、一流の料理人の技を拝見するのも楽しそう。

季節折々の旬の食材を丁寧に調理したお料理は、何度も通いたくなるほどのおいしさです。

贅沢な一人の時間を楽しめるはず。

ほっこりする和食で、体も心もあったまってみては?

(参照:https://r.gnavi.co.jp/gawc200/

人気メニュー

上品な割烹料理が楽しめます。

ランチはどれもサラダ・デザート付きで、とてもお得!

旬の食材を使用しているので、メニューは都度変わります。

一度訪れてみれば「和食ってやっぱりいいよね」って思うはず。

(参照:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13106591/

日替わりランチ定食

一番人気は、その時で旬の食材をいただける日替わりランチ定食。

毎朝築地で買い付けしている新鮮な魚がメインとなります。

それに、お新香・温泉卵・ごはん、食べ放題のサラダがついて、ボリューム満点。

きちんと栄養バランスが考えられているから女性に大人気なんです。

懐かしいお母さんの味を思い出すような、そんな優しい定食です。

しかも、上記に加えて、デザート付きで1,000円というびっくり価格。

(参照:https://ginzadelunch.jp/?p=15458)

基本情報

店名 銀座 おうち
住所 東京都中央区銀座6-3-12 数奇屋ビル1F
営業時間 ランチ 11:3014:00
L.O.13:30
ディナー 17:0023:00
L.O.22:30
定休日 土・日・祝日
電話番号 050-3466-2360
ホームページ https://ouchi-ginza.owst.jp/

(以下も参照しています:https://r.gnavi.co.jp/gawc200/

3. 喫茶YOU

次にご紹介するのは、昔ながらの情緒漂う老舗喫茶店「喫茶YOU」。

連日行列が絶えない人気店であり、メディアにも多く取り上げられています。

その人気の秘密は、とろふわの絶品オムライスにあります。

一度食べたらやみつきになってリピーターとなる人が多いそう。

喫茶店なら女性一人でも入りやすいですよね。

タイムスリップしたかのような懐かしい雰囲気は、日々の疲れを癒してくれます。

香ばしいコーヒーの香りに包まれて、おひとりさま時間を優雅に過ごしませんか?

人気メニュー

「煮込みハンバーグ」や「ナポリタン」など「喫茶店といえば」というメニューが揃っています。

どれも懐かしい味でボリュームも満点。

そのおいしさに、ついつい何度も通ってしまいそう。

顔がほころぶおいしさです。

オムライス

やっぱりイチオシは話題の「オムライス」。

昔から数々の歌舞伎俳優を虜にしたというこの「オムライス」は、現代も変わらず受け継がれています。

1日200食から300食も食べられているという人気ぶり。

卵を2つ使用しているという卵は、外見はふわふわ、中はとろとろ。

柔らかいふんわり食感に驚くはず。

下のケチャップライスは、具材はベーコンと玉ねぎのみというシンプルさ。

卵との相性は抜群です。

銀座にきたら一度は食べるべき逸品です!

ドリンク付きでランチタイム1,300円で提供しています。

(参照:https://www.favy.jp/topics/15631

基本情報

店名 YOU
住所 東京都中央区銀座4-3-17  高野ビル1F
営業時間 11:00~15:00(ランチ) 15:0019:00(L.O.18:00)
定休日
電話番号 03-6226-0482

(参照:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002318/)

銀座で女性ひとりでも入れるランチのお店情報まとめ

銀座に集う大人の女性にも満足していただけるランチの人気店をご紹介しました。

コスパ良し・雰囲気良しの名店ばかりなので、早めに席を確保することをおすすめします。

「おひとりさまご飯」するためだけに、銀座に訪れる価値は十分あります。

一人時間を盛り上げるおいしいランチで、日々の疲れを癒してみませんか?

おすすめの記事