銀座にあるサムギョプサルで有名な韓国料理店TOP3

サムギョプサルとは、厚めにスライスした豚バラ肉をにんにくなどと一緒に焼いてサンチュやえごまの葉などに巻いて食べる料理のことで、一言いえば、焼肉です。

「サム」は数字の「3」を意味しており、「ギョプ」は層、「サル」は肉のこと。

豚バラ肉のことを三枚肉と言いますので、サムギョプサルとは豚バラ肉の焼肉料理を指します。

サムギョプサルには、複数のバリエーションがあり、豚バラ肉をワイン漬けにして竹筒で熟成させたワインサムギョプサル、バジルなどのハーブをまぶしてあるハーブサムギョプサルなど、ちょっとおしゃれな感じのサムギョプサルもあります。

また、緑茶の粉をまぶしてある緑茶サムギョプサル、チーズフォンデュのように溶かしたチーズと一緒に食べるチーズサムギョプサルなどもあり。

銀座にはサムギョプサルの美味しい韓国料理店がたくさんありますので、ぜひ気になるお店を見つけて、それぞれのお店の特色あるサムギョプサルを楽しみながら、好みのサムギョプサルを探してみてはいかがでしょうか?

サムギョプサルと野菜いふう

商業施設「マロニエゲート銀座」の11階にある「サムギョプサルと野菜いふう」は、名前の通りサムギョプサルがおすすめの韓国料理店です。

また、野菜がたくさん食べられるので、ヘルシー志向の方にもおすすめです。

ご希望により飲み放題プランも付けられ、予約も可能ですので、女子会や会社の飲み会などにもおすすめ。

11階にありますので、窓側の席なら夜は夜景を楽しむこともできます。

人気メニューは「18種野菜のサムギョプサル食べ放題プレミアムプラン」

2678円で18種類の野菜と4種類の味付けの肉が食べ放題になる満足度の高いメニューです。

18種類もの野菜を家庭で用意するのは金額も手間も大変になりますので、こちらの食べ放題プランはかなりお得な内容なのではないでしょうか?

ランチタイムには「サムギョプサルランチセット」がおすすめ!

1480円で豚バラ肉とたっぷりの季節野菜が食べられます。

加えて、石焼ビビンバ・冷麺・赤スンドゥブ・ユッケジャンスープの中からお好きな韓国料理を1品選ぶことができます。

銀座という立地を考えるとかなりコストパフォーマンスのよいランチだと評判です。

宴会には「濃厚チーズタッカルビコース」がおすすめ

会社での飲み会などには2時間飲み放題が付いた濃厚チーズタッカルビコースがおすすめです。

話題のチーズタッカルビなど8品と飲み放題で4500円になります。

〆のチーズリゾットとデザートも付いて大満足間違いなしのコースです。

基本情報

店名 サムギョプサルと野菜いふう
住所 中央区銀座2-2-14マロニエゲート1 11階
営業時間 11:00~16:00(ラストオーダー15:00)

17:00~23:00(ラストオーダー22:00)

定休日 不定休(マロニエゲートに準ずる)
電話番号 03-3562-8671
ホームページ https://www.marronniergate.com/shop/index/117

銀座MUN(ムン)

銀座と六本木に店舗を構えるMUNのシェフはソウルの5つ星ホテルでフレンチの修行を積んだあとに来日。

高級韓国料理店の韓国ダイニングを経て、MUNのプロデュースにたずさわっています。

MUNの韓国の味をベースにフレンチの要素を加えた「韓洋折衷」の料理は他では味わえない美味しさ。

おしゃれな内装とブランド豚など素材にこだわった料理に魅了されること間違いなしのお店です。

個室があり、カウンター席もありますので、大人数でも1人でも利用しやすくなっています。

公式ホームページにてネット予約も可能です。

こだわりの「ブランド三元豚の丸焼きサムギョプサル」

ブランド豚をスパイスでマリネして塊のままオーブンでじっくりと1時間半焼き上げたジューシーなサムギョプサルが人気です。

1人前1280円からのサムギョプサルは2人前から注文可能です。

サムギョプサルのコースを注文すると5000円で約70種類の飲み放題が3時間つきます。

3種類のサムギョプサルを食べ比べできる人気のコースになっています。

ランチは前菜ビュッフェ付き! オリジナルビビンバも

平日のランチは1000円~の週替わりメインディッシュに加えて、前菜ビュッフェが付きます。

ビュッフェには、ごはん、ナムル、キムチなどがありますので、オリジナルビビンバを作って楽しむことができるんです。

ビュッフェにはデザートもありますので、大満足間違いなしです。

休日は豪華に! 土日限定ランチ

人気のサムギョプサルとスンドゥブをメインに、前菜ビュッフェと2ドリンクが付いた土日限定のランチは、少し飲みながら優雅な時間を過ごしたい方におすすめです。

ドリンクはマッコリや生ビール、ソフトドリンクから選べます。

値段は2980円です。

スンドゥブの具材は日替わりですが、予約すると苦手な具材がある場合は調整してくれるのもうれしい気遣いではないでしょうか?

種類豊富な「特製スンドゥブ」

銀座MUN特製スンドゥブは、海鮮・めんたい・トマト・三元豚・青唐辛子と種類豊富です。

値段は980円からで辛さもさまざま、チーズなどのトッピングもできます。

大人数なら取り分けサイズのスンドゥブチゲもあり、海鮮・めんたい・三元豚から選べます。

別々に頼んでシェアするのもおすすめです。

基本情報

店名 銀座MUN
住所 中央区銀座6-2山下ビル2階
営業時間 月~金 11:30~14:30(ラストオーダー14:00)

18:00~23:30(ラストオーダー22:30)

土    12:00~14:30(ラストオーダー14:00)

       17:00~23:30(ラストオーダー22:30)

日・祝  17:00~22:30(ラストオーダー21:30)

定休日 原則無休(臨時休業あり)
電話番号 03-6274-6795
ホームページ https://ginza-mun.owst.jp/

炭火焼肉・韓国料理Kollabo(コラボ)銀座店

Kollabo銀座店は、韓国の老舗有名店15店がコラボして人気の料理をいいとこどりした珍しいスタイルの人気店です。

韓国料理とともにA5ランクの黒毛和牛焼肉も楽しむことができます。

個室もあり、コースもありますので、女子会や会社の宴会などにもおすすめのお店です。

銀座で駅からも近く立地がよいわりに価格も控えめ。リーズナブルになっています。

薫り高い「ワイン燻製サムギョプサル」が人気!

ワインに漬け込んで熟成させた豚肉を燻製したワインサムギョプサルは、薫り高く余分な油も落ちてヘルシー。

値段は980円です。

「カンジャンケジャン」は韓国で人気No.1の絶品!

ワタリガニを秘伝のタレで漬け込んだカンジャンケジャンは、これを目当てにお店を訪れる人も多い絶品。

身を食べた後は甲羅の中にごはんを入れてカニ味噌を食べるのがおすすめです。

値段は1980円です。

高麗屋の絶品「ユッケ石焼ビビンバ」

大阪高麗屋のビビンバに特製ダレを絡めたユッケと生卵を載せた人気商品。

たっぷりの具材を豪快にかき混ぜて食べてください。

値段は1300円です。

基本情報

店名 Kollabo銀座店
住所 中央区銀座3-4-18大倉別館ビル1階
営業時間 11:30~22:50(ラストオーダー22:20)※土日祝 12:00~
定休日 不定休
電話番号 03-5524-0383
ホームページ https://kollabo-ginza.owst.jp/

まとめ

銀座のサムギョプサルが美味しい韓国料理店TOP3を紹介しました。

各店のサムギョプサルにはそれぞれ特色があることがおわかりいただけたことでしょう。

どの店舗も野菜をたくさん摂ることができますので幅広い年齢層の方におすすめできます。

銀座にはほかにもサムギョプサルが美味しい韓国料理店がありますので、それぞれの特色のあるサムギョプサルの中から好みの味を見つけてみてはいかがでしょうか?

おすすめの記事